ハノンの「60の練習曲によるヴィルトゥオーゾ・ピアニスト(Virtuoso Pianist In 60 Exercises)」は、ピアノ教則本として定番の作品で、指のトレーニングとしてほとんどのピアノ学習者が演奏する1冊です。

通称「ハノン」の名称で知られていますが、ハノンとは人物の名前です。
フランスの音楽家シャルル=ルイ・アノン(Charles-Louis Hanon/1819年-1900年)のことで、日本ではHを発音してハノンと呼ばれています。
※フランス語はHを発音しないため「アノン」

また11言語以上で出版され、世界中のピアノ学習者が通るこの練習曲ですが、専門家によっては懐疑的な意見もあるようです。

ハノンについて

ハノンは、フランス北部で生まれ地元でオルガンの教育を受けました。
ただし、どれほど専門的な教育を受けたかは現在のところわかっておりません。
練習曲の作曲で有名な彼ですが、教会音楽なども残しています。

またハノンは作曲だけでなく、オルガン奏者・指導者としての記録も残っています。
彼は貧しい子供たちに無料で音楽指導をおこなっていたそうです。

「ハノン」の無料楽譜

「ハノン」の無料楽譜(IMSLP/外部サイト)

 IMSLPは、パブリックドメインの楽譜が無料でダウンロードできるサイトです。
著作権の切れたクラシック音楽作品を中心に、膨大な楽譜が収蔵されています。
IMSLP:免責事項
IMSLPは、IMSLPにおいてダウンロードするために提供されているファイルが、あなたの国でパブリックドメインであることを保証しません。そしてそのファイルがいかなる種類の著作権の状態であるかというかということについて、何ら法的な義務、責任を負いません。

楽譜の購入

その他の作品の楽譜