「Donde lieta uscì al tuo grido d'amore(あなたの愛の呼ぶ声に)」はイタリアを代表するオペラ作曲家であるプッチーニ(Puccini)のオペラ「ラ・ボエーム(La Bohème)」の劇中でミミ(ソプラノ)によって歌われます。
ミミが恋人のロドルフォ(テノール)に別れを告げる場面で歌われます。

ロドルフォが自分の病のことで思い悩んでいるということを知ったミミは別れを切り出すのです。この「Donde lieta uscì al tuo grido d'amore(あなたの愛の呼ぶ声に)」の直後には有名な4重唱「Addio dolce svegliare(さようなら、甘いめざめよ)」が歌われます。

ここでは「Donde lieta uscì al tuo grido d'amore(あなたの愛の呼ぶ声に)」の対訳や解説を紹介したいと思います。
それぞれの単語の意味も掲載していますので参考にしてください。
不自然な場合もありますが、歌詞と日本語訳は可能な範囲で行が対応するように訳しています。

専門家の日本語訳ではありませんので、参考程度にご覧ください。

「Donde lieta uscì al tuo grido d'amore」の名演

キリ・テ・カナワ(Kiri Te Kanawa、1944年3月6日 - )
ニュージーランド出身のソプラノ歌手

「Donde lieta uscì al tuo grido d'amore」の歌詞1

Donde lieta uscì al tuo grido d'amore,
torna sola Mimì al solitario nido.
Ritorna un'altra volta a intesser finti fior.
Addio, senza rancor.

「Donde lieta uscì al tuo grido d'amore」の対訳1

あなたの愛の呼びかけに喜んで出てきた場所へ
ミミは一人で孤独な家へ戻ります。
もう一度偽りの花を作りに再び戻るわ。
さようなら、恨んだりしないでね。

単語の意味

donde/...の場所へ
lieto/うれしい、喜ばしい、幸せな
uscìre/出る
grido/呼びかけ
amore/愛
tornare/戻る
solo/ひとりの、ただ...だけの
solitario/孤独な
nido/巣、家
ritornare/再び戻る
altro/他の、もう一つの
volta/回数、...度
intessere/編む、織る、作り上げる
finto/偽の
fiore/ 花
addio/さようなら
senza/...なしで
rancor/恨み

「Donde lieta uscì al tuo grido d'amore」の歌詞2

Ascolta, ascolta.
Le poche robe aduna che lasciai sparse.
Nel mio cassetto stan chiusi quel cerchietto d'or e il libro di preghiere.
Involgi tutto quanto in un grembiale e manderò il portiere...

「Donde lieta uscì al tuo grido d'amore」の対訳2

聞いて、聞いてちょうだい。
散らばったままの少しの物をまとめておいてね。
私の引き出しの中にあの金の腕輪とお祈りの本がしまってあるの。
それら全てをエプロンで包んでちょうだい、守衛さんに訪ねてもらうわ...

単語の意味

ascoltare/聞く
poco/少しの
roba/物、衣服
adunare/集める
lasciare/残す、放置する
spargere/撒く、まき散らす
cassetto/引き出し
stare/いる、ある
chiudere/閉める、収納する
cerchietto/腕輪、指輪
oro/金
libro/本
preghiere/祈り
involgere/包む
tutto/全て
grembiale/エプロン、前掛け
mandare/送る、派遣する
portiere/門衛、守衛

「Donde lieta uscì al tuo grido d'amore」の歌詞3

Bada, sotto il guanciale c'è la cuffietta rosa.
Se vuoi,... Se vuoi,... Se vuoi serbarla a ricordo d'amor!...
Addio, senza rancor.

「Donde lieta uscì al tuo grido d'amore」の対訳3

気をつけて、枕の下にバラ色の帽子があるの。
もし良ければ...もし良ければ...もし良ければ愛の想い出に持っておいて!...
さようなら、恨んだりしないでね。

単語の意味

badare/気をつける
sotto/...の下に
guanciale/枕
cuffietta/帽子、ボンネット
rosa/バラ色、ピンク
se/もし...なら
volere/望む、...したい
serbare/取っておく、わざわざ残しておく
ricordo/想い出
amor/愛