『In diesen heil'gen Hallen(この神聖な殿堂には)』は、モーツァルト作曲の傑作オペラ『魔笛』の第15番でザラストロ(バス)によって歌われます。

 「魔笛」はモーツァルトを代表する作品で、1791年に作曲されました。
台本はエマヌエル・シカネーダーによって書かれました。

ここでは『In diesen heil'gen Hallen(この神聖な殿堂には)』の歌詞と対訳を紹介したいと思います。
それぞれの単語の意味も掲載していますので参考にしてください。
不自然な場合もありますが、歌詞と日本語訳は可能な範囲で行が対応するように訳しています。

専門家の日本語訳ではありませんので、参考程度にご覧ください。

↑ 『魔笛』の詳細はこちらから

『In diesen heil'gen Hallen(この神聖な殿堂には)』の名演

マッティ・サルミネン(Matti Salminen/1945年-)
トルコのバス歌手

『In diesen heil'gen Hallen』の歌詞1

In diesen heil'gen Hallen,
Kennt man die Rache nicht.
Und ist ein Mensch gefallen,
Führt Liebe ihn zur Pflicht.

『In diesen heil'gen Hallen』の対訳1

この神聖な殿堂では
人は復讐の心を持っていない
そして 人が道を踏み外しても
愛がその人を責務へと導いてくれる

単語の意味

dieser/この
heilig/聖なる、神聖な
Halle/ホール、広間
kennen/知っている、持っている
man/人は
Rache/復讐
Mensch/人間、人
fallen/落ちる、倒れる
führen/連れていく、導く
Liebe/愛
Pflicht/義務、責務

『In diesen heil'gen Hallen』の歌詞2

Dann wandelt er an Freundes Hand,
Vergnügt und froh ins bess're Land.

『In diesen heil'gen Hallen』の対訳2

それから 彼は友の手により歩きだす
楽し気に 喜ばしく より良い国へと

単語の意味

dann/それから、そのとき
wandeln/変わる、ゆっくり歩く
Freund/友達
Hand/手
vergnügt/楽し気な、陽気な
froh/喜んでいる
besser/より良い
Land/国、土地、陸

『In diesen heil'gen Hallen』の歌詞3

In diesen heiligen Mauern
Wo Mensch den Menschen liebt,
Kann kein Verräter lauern,
Weil man dem Feind vergibt.

『In diesen heil'gen Hallen』の対訳3

この神聖な城壁の中では
人と人とが愛し合う
裏切者が待ち伏せすることはできない
(ここでは)人は敵を許すから

単語の意味

dieser/この
heilig/聖なる、神聖な
Mauer/壁、城壁
Mensch/人間、人
lieben/愛する
kein/~ない
Verräter/裏切者
lauern/待ち伏せする
weil/~であるから(because)
man/人は
Feind/敵
vergeben/与える、許す

『In diesen heil'gen Hallen』の歌詞4

Wen solche Lehren nicht erfreu'n,
Verdienet nicht ein Mensch zu sein.

『In diesen heil'gen Hallen』の対訳4

この教えを享受できないような人は
人間に値しない

単語の意味

wen/~する人
solch/そのような
Lehre/教訓、教え
erfreuen/楽しむ、享受する
verdienen/稼ぐ、値する
Mensch/人、人間