項目 データ
ケッヘル番号 K.545
旧モーツァルト全集 ピアノソナタ第15番
新モーツァルト全集 ピアノソナタ第16番
出版 1805年
演奏時間 12-14分程度

モーツァルトの作曲した「ピアノソナタ第15番」(K.545)は、ピアノのを学習した方にとってはお馴染みの曲です。
「Sonata facile」や「Sonata semplice」のニックネームでも呼ばれています。

 旧モーツァルト全集では第15番ですが、新モーツァルト全集では第16番となっています。

モーツァルトがこの作品を自作の作品目録に加えたのは、1788年6月26日のことでした。
この同日に交響曲第39番も加えられています。

残念ながら「ピアノソナタ第15番」(K.545)の詳細な情報は現在のところわかっておりません。
出版はモーツァルトの生前にはなされず、初めて出版されたのは1805年のことでした。

モーツァルト「ピアノソナタ第15番」の演奏

[00:00]:第1楽章 アレグロ
[04:12]:第2楽章 アンダンテ
[10:18]:第3楽章 アレグレット

無料楽譜

モーツァルト「ピアノソナタ第15番」の無料楽譜(IMSLP/外部サイト)

 IMSLPは、パブリックドメインの楽譜が無料でダウンロードできるサイトです。
著作権の切れたクラシック音楽作品を中心に、膨大な楽譜が収蔵されています。
IMSLP:免責事項
IMSLPは、IMSLPにおいてダウンロードするために提供されているファイルが、あなたの国でパブリックドメインであることを保証しません。そしてそのファイルがいかなる種類の著作権の状態であるかというかということについて、何ら法的な義務、責任を負いません。

楽譜の購入

その他の作品の楽譜