データ 項目
作品 ハープシコード組曲 第2集(HWV437)
作曲家 ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
作曲年 1703-1706年
出版 1733年

「サラバンド ニ短調(Sarabande d-moll)」は、バロック音楽を代表する作曲家ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(Georg Friedrich Händel/1685年-1759年)によって作曲されました。

『ハープシコード組曲 第2集(HWV437)』の第4曲に当たります。
チェンバロ(ハープシコード)はルネサンス音楽やバロック音楽で多用されましたが、18世紀後半からはピアノの台頭で演奏される機会がほとんどなくなりました。
頻度は多くありませんが、古楽のコンサートなどでは現在も聴く機会があります。

 宮崎駿のアニメ『風の谷のナウシカ』の挿入歌『ナウシカ・レクイエム』の冒頭や前半部の音楽は、ヘンデル「サラバンド ニ短調」をモチーフにしているとも言われています。

ヘンデル「サラバンド ニ短調」の演奏

ピアノ無料楽譜

ヘンデル「サラバンド ニ短調」の無料楽譜(IMSLP/外部サイト)

 IMSLPは、パブリックドメインの楽譜が無料でダウンロードできるサイトです。
著作権の切れたクラシック音楽作品を中心に、膨大な楽譜が収蔵されています。
IMSLP:免責事項
IMSLPは、IMSLPにおいてダウンロードするために提供されているファイルが、あなたの国でパブリックドメインであることを保証しません。そしてそのファイルがいかなる種類の著作権の状態であるかというかということについて、何ら法的な義務、責任を負いません。

楽譜の購入

その他の作品の楽譜