R.Strauss(リヒァルト・シュトラウス)作曲の「Ständchen(セレナーデ)」の対訳や解説を紹介したいと思います。
それぞれの単語の意味も掲載していますので参考にしてください。

少し不自然ですが、あえて歌詞と対訳は行が対応するように、かつ単語の意味をなるべくそのまま載せています。
詩的な美しい対訳ではありませんがご了承ください。

Ständchen(セレナーデ)の名演

フリッツ・ヴンダーリヒ(Fritz Wunderlich/1930年-1966年)
ドイツの伝説的名テノール歌手

Ständchen(セレナーデ)の歌詞1

Mach auf,mach auf,doch leise mein Kind,
Um keinen vom Schlummer zu wecken.
Kaum murmelt der Bach,kaum zittert im Wind
Ein Blatt an den Büschen und Hecken.
Drum leise,mein Mädchen,daß nichts sich regt,
Nur leise die Hand auf die Klinke gelegt.

Ständchen(セレナーデ)の対訳1

開けて、開けて、でも静かに ぼくのお嬢ちゃん、
まどろみから誰も起こさないように。
ほとんど小川は音を立てず、ほとんど風の中で揺れていない
茂みや やぶの葉は。
だから静かに、ぼくのお嬢ちゃん、何も動かさないように、
ただ静かに手をドアノブに置くだけだよ。

単語の意味

ドイツ語 意味
aufmachen 開ける
leise 静かな、かすかな
Schlummer まどろみ、うたた寝
wecken 起こす
kaum ほとんど~ない
murmeln つぶやく、さらさら音を立てる
Bach 小川
zittern 震える、振動する
Wind
Blatt
Busch 茂み
Hecke 生け垣、やぶ
regen 動かす
Hand
Klinke 取っ手、ノブ
legen 置く

Ständchen(セレナーデ)の歌詞2

Mit Tritten,wie Tritte der Elfen so sacht,
Um über die Blumen zu hüpfen,
Flieg leicht hinaus in die Mondscheinnacht,
Zu mir in den Garten zu schlüpfen.
Rings schlummern die Blüten am rieselnden Bach
Und duften im Schlaf,nur die Liebe ist wach.

Ständchen(セレナーデ)の対訳2

とても静かな妖精たちの歩き方のような足取りで、
花々の上を弾んでいくために、
月の輝く夜に外へ軽く飛び出しておいで、
庭のぼくのところへ抜け出るために。
流れる小川の際の花々はまどろんでいる
そして眠りながら香り、ただ愛だけが目覚めているんだ。

単語の意味

ドイツ語 意味
Tritt 歩き方、足取り
Elf エルフ(妖精)
sacht 静かな、穏やかな
Blume
hüpfen ぴょんぴょん跳ねる、弾む
fliegen 飛ぶ
leicht 軽い
Mondscheinnacht 月の輝く夜
Garten
schlüpfen するりと抜ける、するりと入り込む
schlummern うとうとする、まどろむ
rieseln ちょろちょろ流れていく
duften 香る
Schlaf 眠り
Liebe
wach 目覚めている

Ständchen(セレナーデ)の歌詞3

Sitz nieder,hier dämmert's geheimnisvoll
Unter den Lindenbäumen,
Die Nachtigall uns zu Häupten soll
Von unseren Küssen träumen,
Und die Rose,wenn sie am Morgen erwacht,
Hoch glühn von den Wonnenschauern der Nacht.

Ständchen(セレナーデ)の対訳3

腰を下ろして、ここは神秘的に日が暮れるよ
菩提樹の木の下で、
ぼくたちの頭の上のナイチンゲールは
ぼくたちの口づけを夢見るんだ、
そしてバラは、朝に目を覚ました時、
夜のこの上ない幸福の身震いに とても赤く燃えるんだ。

単語の意味

ドイツ語 意味
sitzen 座っている、腰をかけている
dämmern 次第に明るく(暗く)なる
geheimnisvoll 謎に満ちた、神秘的な
Lindenbäumen 菩提樹の木
Nachtigall ナイチンゲール
Haupt
Kuss キス、口づけ
träumen 夢を見る
Rose バラ
Morgen
erwachen 目を覚ます
glühen 赤く燃える
Wonnenschauer この上ない幸福の寒気
Nacht