ロベルト・シューマン(Robert Schumann, 1810年~1856年)が作曲した「Lied der Suleika(ズライカの歌)」は歌曲集「ミルテの花(Myrthen)」作品25の中の第9曲目です。
「Lied der Suleika(ズライカの歌)」の詩は マリアンネ・フォン・ヴィレマー(Marianne von Willemer, 1784年~1860年)によるものです。

「ミルテの花」はシューマンの歌曲の年と呼ばれる1840年に作曲されています。
そして、シューマンの結婚式の前日に妻となるクララに捧げられた歌曲集です。
この歌曲集にはクララへの愛が沢山詰まっています。

ここでは「Lied der Suleika(ズライカの歌)」の対訳や解説を紹介したいと思います。
それぞれの単語の意味も掲載していますので参考にしてください。

少し不自然ですが、あえて歌詞と対訳は行が対応するように、かつ単語の意味をなるべくそのまま載せています。
詩的な美しい対訳ではありませんがご了承ください。

Lied der Suleika(ズライカの歌)の名演

ディアナ・ダムラウ(Diana Damrau, 1971年5月31日 - )
ドイツ出身のソプラノ歌手

無料楽譜

[Myrthen]の無料楽譜(IMSLP/外部サイト)

※歌曲集「ミルテの花(Myrthen)」作品25の全曲がダウンロードされます。Lied der Suleika(ズライカの歌)は9曲目(18ページ目)です。

 IMSLPは、パブリックドメインの楽譜が無料でダウンロードできるサイトです。
著作権の切れたクラシック音楽作品を中心に、膨大な楽譜が収蔵されています。
IMSLP:免責事項
IMSLPは、IMSLPにおいてダウンロードするために提供されているファイルが、あなたの国でパブリックドメインであることを保証しません。そしてそのファイルがいかなる種類の著作権の状態であるかというかということについて、何ら法的な義務、責任を負いません。

Lied der Suleika(ズライカの歌)の歌詞1

Wie mit innigstem Behagen,
Lied,empfind' ich deinen Sinn,
Liebevoll du scheinst zu sagen,
Daß ich ihm zur Seite bin;

Lied der Suleika(ズライカの歌)の対訳1

どんなに心からの満足感とともに
歌よ、私はお前の心を感じていることか、
お前は愛情に満ちて言っているように見える
私が彼の側にいるのだと。

単語の意味

wie/どのように、なんと
innig/心からの
Behagen/心地よさ、満足感
Lied/歌
empfinden/感じる
Sinn/心
liebevoll/愛情に満ちた、心のこもった
scheinen/~に見える、輝く
sagen/言う
Seite/側、わき

Lied der Suleika(ズライカの歌)の歌詞2

Daß er ewig mein gedenket,
Seiner Liebe Seligkeit,
Immerdar der Fernen schenket,
Die ein Leben ihm geweiht.

Lied der Suleika(ズライカの歌)の対訳2

彼は永遠に私を想い、
彼の愛の喜びを、
いつまでも遠く離れた女に送ってくれていると、
愛を彼に捧げた女に。

単語の意味

ewig/永遠の
gedenket/思い出す
Liebe/愛
Seligkeit/喜び、歓喜
immerdar/いつまでも、永久に
Fern/遠い、遠く離れた
schenken/贈る
Leben/命、人生
weihen/捧げる

Lied der Suleika(ズライカの歌)の歌詞3

Ja,mein Herz,es ist der Spiegel,
Freund,worin du dich erblickst,
Diese Brust,wo deine Siegel
Kuß auf Kuß hereingedrückt.

Lied der Suleika(ズライカの歌)の対訳3

そうです、私の心、それは鏡です、
友よ、お前はそこにお前を見出すのです、
この胸、そこにはあなたの印が
口づけに口づけを重ね(あなたの印が)付けられているのです。

単語の意味

Herz/心
Spiegel/鏡
Freund/友達
erblicken/見つける、認める
Brust/胸
Siegel/印、封印
Kuß/キス、口づけ
hereindrücken/こちらへ押し当てる

Lied der Suleika(ズライカの歌)の歌詞4

Süßes Dichten,lauter Wahrheit,
Fesselt mich in Sympathie,
Rein verkörpert Liebesklarheit
Im Gewand der Poesie!

Lied der Suleika(ズライカの歌)の対訳4

甘い詩と大きな真実は、
私を共感させ、
すっかり愛の明澄さを表します
詩の衣装をまとって!

単語の意味

süß/甘い
Dichten/詩
laut/大きい
Wahrheit/真実
fesseln/縛る、つなぐ
Sympathie/共感、好感、好意
rein/まったく、すっかり
verkörpern/体現する、演ずる
Liebesklarheit/愛の明澄さ
Gewand/衣服、衣装
Poesie/詩