『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』は、ヴェルディ作曲のオペラ『アイーダ』の中でヒロインのアイーダによって歌われます。

 このオペラの中で、アイーダとラダメス(テノール)は敵国関係にありながら恋に落ちています。
この曲ではアイーダが「愛する人(ラダメス)が祖国を攻撃する苦しみ」を歌いあげます。

ここでは『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』の歌詞と対訳を紹介したいと思います。
それぞれの単語の意味も掲載していますので参考にしてください。
不自然な場合もありますが、歌詞と日本語訳は可能な範囲で行が対応するように訳しています。

専門家の日本語訳ではありませんので、参考程度にご覧ください。

↑ 『アイーダ』の詳細はこちらから

『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』の名演

レオンティン・プライス(Leontyne Price/1927年- )
アメリカのソプラノ歌手
アイーダ役では、1958年ウィーン国立歌劇場「アイーダ」(カラヤン指揮)で脚光を浴びる

『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』の歌詞1

Ritorna vincitor!... E dal mio labbro
Uscì l'empia parola! Vincitor
Del padre mio... di lui che impugna l'armi
Per me... per ridonarmi
Una patria, una reggia, e il nome illustr
Che qui celar m'è forza. Vincitor
De' miei fratelli... ond'io lo vegga,
tinto del sangue amato, trionfar nel plauso
Dell'Egize coorti! E dietro il carro,
Un Re... mio padre... di catene avvinto!

『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』の対訳1

勝って帰ってきてください! 私の口から
邪悪な言葉が出てきた! 勝て、と
私の父に 武装した父
私のために 私を祖国に返すために
祖国を、王宮を、煌々たる名を
ここでは 私は隠しています。 勝て、と
私の仲間たちの 私は見るのでしょうか
(私の仲間たちの)血で染まって 賞賛され勝って凱旋する愛する人を
エジプト軍に!そして戦車の後ろには
王 私の父が 鎖で縛り付けられています

単語の意味

ritornare/戻る、帰る
labbro/唇、口
uscire/出る
empio/無慈悲な、残忍な
parola/単語、言葉
padre/父
impugnare/掴む、握る
arma/武器
ridonare/お返しする、再び与える
patria/祖国、故郷
reggia/王宮
nome/名前
illustre/著名な、有名な、煌々たる
celare/隠す、隠ぺいする
fratello/兄弟、同胞、仲間
tingere/染める
sangue/血
amato/愛する人
trionfare/凱旋する、勝利を収める
plauso/拍手、賞賛
egizo/エジプトの
coorte/歩兵隊、大群、集団
dietro/うしろに
carro/馬車、馬の引く戦車
re/王
catena/鎖、チェーン
avvincere/締め付ける、縛り付ける

『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』の歌詞2

L'insana parola,
O Numi, sperdete!
Al seno d'un padre
La figlia rendete;
Struggete le squadre
Dei nostri oppressor! Ah!
Sventurata che dissi?... e l'amor mio?
Dunque scordar poss'io
Questo fervido amore che, oppressa e schiava,
Come raggio di sol qui mi beava?
Imprecherò la morte
A Radamès... a lui ch'amo pur tanto?
Ah! non fu in terra mai
Da più crudeli angosce un core affranto.

『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』の対訳2

正気でない言葉を
ああ神々よ 忘れてください!
父の胸に
娘を返してください
敵を倒してください
私たちの敵を!ああ!
不幸な女 (彼女は)何と言ったの? 私の愛する人は?
私が忘れることができるというの
この焼けつくような愛を、虐げられた奴隷を
太陽の光のように ここで私を幸せにしてくれたのに?
死を呪うなんて
ラダメスへ 私がこれほど愛している彼へ?
ああ!この世に こでまで一度もなかったでしょう
これほど残酷な苦しみで衰弱した心は

単語の意味

insano/正気でない、ばかげた
nume/神
sperdere/見失う
seno/胸
figlia/娘
rendere/返す
struggere/破壊する
squadra/チーム、分隊
oppressore/抑圧者
sventurato/不幸な
dire/言う
amore/愛、愛する人
dunque/だから、いったい、それでは
scordare/忘れる
questo/この
fervido/焼けつくような
oppresso/虐げられた人
schiavo/奴隷
raggio/光線、日光
sole/太陽
qui/ここで、ここへ
beare/幸福に浸らせる、喜ばせる
imprecare/呪う
morte/死
amare/愛する
terra/大地、地球
mai/これまで一度も~ない、決して~ない
crudele/残酷な
angoscia/苦悩、不安
core/心
affranto/衰弱した

『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』の歌詞3

I sacri nomi di padre, d'amante
Né profferir poss'io, né ricordar;
Per l'un... per l'altro... confusa, tremante,
Io piangere vorrei, vorrei pregar.
Ma la mia prece in bestemmia si muta...
Delitto è il pianto a me, colpa il sospir...
In notte cupa la mente è perduta,
E nell'ansia crudel vorrei morir.

『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』の対訳3

父や 愛する人の神聖な名前も
私は言うことも思うこともできません
ひとりに もうひとりに 混乱し、震え、
私は泣きたいのです 祈りたいのです
しかし 私の祈りは呪いに変わります
涙は私にとっては罪で、ため息も罪なのです
暗黒の夜の中で 精神が失われ
そして この残酷な苦しみの中で 私は死んでしまうでしょう

単語の意味

sacro/神聖な、聖なる
nome/名前
padre/父
amante/恋人
profferire/申し出る
ricordare/思い出す、口にする
un/一つの
altro/他の
confuso/混乱した、当惑した
tremante/震える
piangere/泣く
volere/したい(want)
pregar/に頼み込む、に祈る
ma/しかし
prece/祈り
bestemmia/冒涜の言葉、呪い
mutarsi/変わる
delitto/犯罪、罪
pianto/泣くこと、涙
colpa/罪、過ち
sospiro/ため息
notte/夜
cupa/暗黒の
mente/頭脳、精神、記憶
perdere/失う、なくす
ansia/心配、不安
crudele/残酷な
morire/死ぬ

『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』の歌詞4

Numi, pietà del mio soffrir!
Speme non v'ha pel mio dolor.
Amor fatal, tremendo amor,
Spezzami il cor, fammi morir!

『Ritorna vincitor!(勝ちて帰れ)』の対訳4

神よ 私の苦しみに憐れみを!
私にはこの苦しみのために希望がありません
宿命的な愛が、恐ろしい愛が、
私の心を砕き 私に死をもたらすのです!

単語の意味

nume/神
pietà/憐れみ、同情
soffrire/苦しむ
speme/希望
dolore/苦痛、悲しみ
amore/愛
fatale/宿命的な、致命的な
tremendo/恐ろしい、すさまじい
spezzare/粉々にする、砕く
core/心